ビジネス用例文

新会社設立のお知らせ例文

新会社設立のお知らせ


今回のお知らせ文書は、ホームページに掲載する新会社設立のお知らせテンプレートのご紹介です。

こちらに掲載している新会社設立のお知らせは、会社分離や分割を中心に掲載しています。
3パターンご用意していますので、ご使用下さい。

新規に会社を設立した場合の「会社設立のお知らせ」はこちらです。

● 例文1 子会社設立 1 新会社設立のお知らせ

株式会社○○○○○○は、本年○○月○○日付で子会社「株式会社○○○○○○」を設立致しましたのでお知らせいたします。
株式会社○○○○は、「○○○○○○○○」を目的としています。
何卒倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

【新会社の概要】

新会社名 :○○○○○○○○
所在地  :○○○○○○○○
電話番号 :○○○○○○○○
FAX番号:○○○○○○○○
代表者  :○○○○○○○○

● 例文2 子会社設立 2 新会社設立のお知らせ

この度○○○○○○は、人材育成の機会や新しいビジネス構築のため、○○○○○○○○を設立いたしました。
今後も皆様のご期待に沿うべく、従来にも増して懸命の努力をいたす所存でございますので、何卒一層のご指導ご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

新会社名 :○○○○○○○○
所在地  :○○○○○○○○
電話番号 :○○○○○○○○
FAX番号:○○○○○○○○
代表者  :○○○○○○○○

● 例文3 子会社設立 3 新会社設立のお知らせ

○○○○年○○月○○日 株式会社○○○○○○より、営業部門を分割し、新設会社として株式会社○○○○○○を設立致しました。
新会社では「○○○○○○」の強化に加え、お客様のニーズに多面的な観点でご提案ができるよう、「○○○○○○」の強化を行ってまいります。
今後とも株式会社○○○○○○及び株式会社○○○○○○への一層のご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。

新会社名 :○○○○○○○○
所在地  :○○○○○○○○
電話番号 :○○○○○○○○
FAX番号:○○○○○○○○
代表者  :○○○○○○○○

● あとがき

会社設立おめでとうございます!

こちらに掲載しているテンプレートは新会社設立の文書です。
新規に会社を設立した場合の「会社設立のお知らせ」はこちらです。
基本的に親会社があるパターンを掲載しているものです。
ホームページやSNSに掲載する場合には、掲載時期は会社設立と同時、もしくは出来るだけはやめが良いと思われます。
社名・住所・電話番号は、ご記入下さい。
掲載方法がわからない方はこちらの「使用方法」をご覧ください。
もし、掲載方法がわからない方、印刷物・ホームページ作成をお考えの方は、お気軽に「お問い合わせ」までお問い合わせ下さいませ!

TOP