ビジネス用例文

会社設立のお知らせ例文

会社設立のお知らせ


今回のお知らせ文書は、ホームページに掲載する新会社設立のお知らせテンプレートのご紹介です。

会社設立おめでとうございます!

こちらに掲載している会社設立のお知らせは、新規で会社を起業した場合のパターンを中心に掲載しています。
3パターンご用意していますので、ご使用下さい。

会社分離や分割の新規会社設立の「新会社設立のお知らせ」はこちらです。

● 例文1 新規会社設立 会社設立のお知らせ

時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

かねてより準備してまいりました新会社がこの度発足の運びとなりましたので謹んでお知らせ申し上げます。
これも偏に皆様のご支援の賜物と深謝申し上げる次第です。
今後もなお一層皆様のご要望にお応えできるよう社員一同誠心誠意努力する所存ですので、何卒倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

● 例文2 新規会社設立 会社設立のお知らせ

貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、私どもでは、かねてより新会社(株式会社○○○○○○)の設立準備を進めてまいりましたが、おかげさまでこのたび無事発足の運びとなりました。

これもひとえに皆様の日頃のご厚情、ご支援の賜物と深く感謝申し上げます。

新会社名 :○○○○○○○○
所在地  :○○○○○○○○
電話番号 :○○○○○○○○
FAX番号:○○○○○○○○
代表者  :○○○○○○○○

● 例文3 新規会社設立 会社設立のお知らせ

時下ますます御清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引立てを賜り厚く御礼申し上げます。
かねてより準備してまいりました新会社「株式会社○○○○○○」が、このたび下記の通りにて設立の運びとなりましたので、お知らせ申し上げます。
これもひとえに皆様の御支援の賜物と深謝申し上げる次第です。
今後はなお一層皆様の御要望にお応えできるよう誠心誠意努力する所存ですので、何とぞ倍旧の御指導、御鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

新会社名 :
所在地  :
電話番号 :
FAX番号:
代表者  :

● あとがき

以上、いかがでしたでしょうか?

こちらに掲載しているテンプレートは会社設立の文書です。
会社分離や分割の新規会社設立の「新会社設立のお知らせ」はこちらです。
基本的に新規にて会社を起業パターンを掲載しているものです。
ホームページやSNSに掲載する場合には、掲載時期は会社設立と同時、もしくは出来るだけはやめが良いと思われます。
社名・住所・電話番号は、ご記入下さい。
掲載方法がわからない方はこちらの「使用方法」をご覧ください。
もし、掲載方法がわからない方、印刷物・ホームページ作成をお考えの方は、お気軽に「お問い合わせ」までお問い合わせ下さいませ!

TOP