その他例文

お詫び・謝罪文例

お詫び・謝罪文例


今回のお知らせ文書は、ホームページに掲載するお詫び・謝罪のテンプレートのご紹介です。

掲載しているお詫びは、各種パターンご用意していますが、「いつ」「どこで」「何が」「どうした」は記載しておりません。
こちらはご使用の際にご記入下さい。
お詫び・謝罪ですので、クレームにおいて判明した場合は、「今後の対策」「方法」等も同時に記載し、「連絡先」も記載してみてはいかがでしょうか?

● 例文1 お詫び・謝罪文例

○○○月○○日(○)より「どこで」にて販売いたしました「商品名」におきまして、「原因」がございました。
つきましては、ご購入いただいた場合、誠に恐れ入りますが、お問い合わせまでご連絡くださいませ。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしましたこと深くお詫び申しあげます。

● 例文2 お詫び・謝罪文例

この度、○○○月○○日(○)に発表致しました当社製品により、皆様に多大なご迷惑をお掛けしておりますこと、改めて心よりお詫び申し上げます。

弊社は今後ともお客様にご満足いただける製品をお届けするべく、全力を尽くしてまいります。
お客様には誠にお手数ではございますが、引き続きご理解ご協力を賜りますよう改めてお願い申し上げます。

対象商品
JANコード
賞味期限

● 例文3 お詫び・謝罪文例

平素より弊社に格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
この度、弊社で製造しております「商品名」について、「原因」が判明しました。

お客様には大変ご心配をお掛けする結果となり深くお詫び申し上げます。
今後は一層品質管理の強化に努める所存でございますので、何卒、ご理解とご協力を賜りますよう重ねてお詫び申し上げます。

● あとがき

以上お詫び・謝罪文例でした。
ホームページに掲載する場合には、お詫びですのですみやかに掲載し、ご迷惑のかからないように各種用件も記載してみてください。
掲載方法がわからない方はこちらの「使用方法」をご覧くださり、もし、掲載方法がわからない方、印刷物・ホームページ作成をお考えの方は、お気軽に「お問い合わせ」までお問い合わせ下さいませ!

TOP